緑なのに青汁

「おいしくない」というイメージの青汁。いろいろ試してみると物によって味も香りも全然違うことが分かりました。

  • トップページ

家族の健康維持をきっかけにはじめた青汁

我が家で青汁をはじめたきっかけは主人の健康の維持のため。「大人の青汁」というのを飲み始めました。
この商品は他の一般的な青汁に多く使われているケールではなく、それより栄養価の高いくわの葉を使っていたので興味をもちました。

efdccda50521680c43c073550435a0df_s.jpg

それに加えて男性の機能を高めるアルギニンや亜鉛などと、葉酸も入っていたため呑んでみる事に決めました。
毎日飲むので多くのいい成分が入っている事は魅力でした。
また、青汁一杯あたりカフェインがコーヒーの約1/8杯程度しかはいっていなくて極力抑えられている事も嬉しかったです。

主人だけではなく、家族全員で安心して飲んでいます。

家族みんなでおいしく飲める桑の葉の青汁


初めは聞きなれないくわの葉がまずいのではないかと不安でしたが、全くそんな事はなく大丈夫でした。
抹茶が配合されているので私にはかえって飲みやすくて美味しく飲んでいます。

冷めても匂いが出たり味が変わってしまう事も無いため、夏場には冷蔵庫に作り置きしておいて麦茶の代わりにごくごく飲んでいます。

1日の摂取量や飲む時間帯など細かく決まっていないので気にせずに自分が飲みたい時に飲めるのも嬉しいです。

癖がなく普通のお茶がわりに飲める青汁なので我が家では食後にお茶がわりに飲んでいます。
ちょっと濃いめなので好みが分かれるところかもしれませんが、よっぽど普段お茶を飲み慣れていない人以外は大丈夫な濃さでしょう。もし無理ならスティック状の包みに一杯分ずつ小分けにされているので、一杯に半分使うなど調節ができますよ。

私は逆に増やして飲んだりもしています。

ちなみに普通に美味しく飲めますが、抹茶風味なので、和菓子と一緒に茶筅で立てたお茶がわりに飲むのもおすすめ。あとは、牛乳や豆乳で割ると即席抹茶ミルクができます。
ちょっと溶けにくいので1番おすすめはホットがいいですね。
少しお砂糖を加えると青汁とは思えないほど美味しいです。健康のためと言いながらも美味しくいただけちゃう青汁です。

そして始まる青汁ライフ

始めて飲んだ青汁がおいしかったので、それから色々な青汁に挑戦してみると・・・
全然ちがうんですね、味。桑の葉に慣れてしまうと、ケールや大麦若葉のクセが気になったり、逆に大麦若葉に慣れてしまうと桑野はでは物足りなくなったり(笑)

いろいろ飲んでみた青汁の感想です!